toggle
2013-08-20

暑いですね~

こんにちはー!
暑い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか
お盆休みも過ぎてしまいましたが、どこかお出かけになったでしょうか

私は茅ヶ崎と鎌倉に行って、神奈川を満喫してきました~
あいにくの曇りのち雨でまーったく焼けなかったけど、すごく楽しかったです
皆さんもあと少しの夏を充分に満喫してくださいね

さてさて、話は変わりますが、7月に株式会社オーラルケアという会社の方にセミナーを開いていただき、
2度にわたりセミナーを受けに行ってきました。

内容は”唾液検査”についてです。
お聞きになったことがないと思われますが、唾液検査とは、目に見えない個人の虫歯のなりやすさを判定するものです。

この検査をしてわかる事は、

①虫歯の原因となる2種類の細菌の数が分かる
・ミュータンス連鎖球菌(虫歯のきっかけとぽなる菌)
・ラストバチラス菌(虫歯を進行させる菌)

②唾液について
・唾液の分泌量
・唾液緩衝能(中性に戻す力)

なのです。
聞きなれない言葉があるので難しいと思います

普段治療に来ていただく際には、先生が虫歯があるかチェックしていきますが、
それだけでなく、虫歯になりやすいかどうかのリスクが分かるのです。

ここだけだと中々書ききれないことがでてきますので、
”唾液検査”とはなんだろうと、少しでもご興味がありましたら、気軽にお声をかけて下さいね

あとはセルフケアについてです。
歯磨き粉ですが、市販のものでもフッ素配合のものは今ほとんど出ていますので、
フッ素配合のものをお使いになってもらうのがいいです。

市販の歯磨き粉には、歯磨剤や発泡剤が配合されていたため、
365日使い続けると、表面を削っているようなものなので、なるべく歯磨剤が入ってないものをお使いになって下さいと、お声をかけていましたが、
今の含まれている歯磨剤はかなり細かいものになっているので、
どんどん使ってもらって大丈夫とのことでした。

歯磨剤や研磨剤が入っていないものも当医院に置いてありますので、もしそちらにも興味がありましたら、
お声かけて下さいね

関連記事
Call Now Button