toggle
2012-03-22

こんにちは!春に近付くにつれ花粉がとんできましたね

みなさん大丈夫ですか???

体調には気をつけてくださいね

今日は被せ物(差し歯)について紹介していきます。

みなさん自費の差し歯と保険にの差し歯どーいった違いがあるか
わかりますか??色々あると思いますがきっとイメージとして
白い!綺麗な歯!一番のイメージで高い!!
などのイメージが強いんではないでしょうか\(◎o◎)/!


正直保険の差し歯と比べると値段としては想像どうり差があります
なぜ違うのか?保険の差し歯いわゆる銀歯は国で決められている
材料しか使えません。なので色なども限られてきてしまいます
工場に出しているのですが全て考慮しても完全にその方にあっている物と
ゆうのにはどうしても難しいんです_(._.)_

自費診療では歯の素材、付けるセメント、形色、うちではベテランの
技工士が1からその方に合う物を相談しながら満足していただくまでやります!

例えば前歯の場合オールセラミッククラウンなど選ばれる方が多いです
金属を一切使用せず名前の通り全てセラミックなので着色などつきずらく透明感がでるので
一般の方がみてもわからないぐらい自然な歯です。金属を使用している場合歯茎に金属が
溶け出してしまい、黒ずんで見えたりする事がありますがその心配もありません!
部位によってや、その方によって合っているものが違うので
ぜひ相談してください!(^^)!

せっかくやるのであればいい物を入れませんか?
Dr始めスタッフ一同サポートさせていただきます

ですがだいたいの方は保険の
差し歯、詰め物が入っています!十分保険の差し歯でもしっかりサポート
させていただきますので気軽にご相談お待ちしています


 

関連記事