toggle
2016-02-12

ダイレクトボンディングセミナー

こんにちは。
院長の金です。

1月31日の日曜日、Kerr社主催の青島先生のダイレクトボンディングのセミナーに参加してきました。

今年初のセミナーは、ダイレクトボンディング(審美的コンポジットレジン修復)です。
実は昨年も受講しようと思ったのですが、大変人気のあるセミナーで既に満席で参加できず、1年越しの楽しみでした。

我々歯科医師は毎日のように虫歯の治療を行っていますが、小さい虫歯の場合、コンポジットレジンという材料を用いて修復を行います。
この、コンポジットレジンという我々にとって一番といってもいいほど馴染みの深い材料ですが、しっかり虫歯を除去し、審美的に充填することは非常に難しく奥が深い治療です。

今回はBasicな内容ということでしたが、とても勉強になりました。学生時代以来の歯の模型へのコンポジットレジン修復は新鮮でした!
それにしても青島先生の症例は凄い。CR修復とは思えないくらい自然で審美的でした。

6月にはAdvance編があるので、それまでに今回習ってきたことをどんどん実践して、皆様に還元できたらと思います!

関連記事