レイクタウン 歯科 |越谷市 歯周病 歯医者 インプラント無料相談|レイクタウンデンタルクリニック
HOME>スタッフBLOG

スタッフBLOG

オフィスホワイトニング★キャンペーン
こんにちは

夏だ!海だ!白い歯だ!

ということで、8月末までの期間限定で

オフィスホワイトニング 20本 52.500円で実施しています。

この夏、白い歯でビーチに行きましょう☆


2012年8月 3日 16:57
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
コンクール説明会
こんにちはー(^^)
最近すごい蒸し暑くて過ごしにくい日が続いてますが、皆さんはどうお過ごしですか?

今日まで3連休でしたが、どこかお出かけになりましたか
昨日からお台場冒険王が開幕しましたね~
すごく混んでると思うけど、1回行ってみたいもんです


さてさて、話は変わりますが、先週当院で扱っている”ConCool(コンクール)”について、
株式会社ウェルテックの方にお越しいただき説明会を受けさせていただきました!!

コンクールについてご存じの方もそうでない方もいらっしゃると思いますので、
ここで2つの商品の紹介していきたいと思います


まず1つ目は”コンクールF”について。
コンクールFは、グルコン酸クロルヘキシジン、グリチルリチン酸モノアンモニウムを主成分とした薬用洗口液です。
グルコン酸クロルヘキシジンには、
①歯肉炎減少効果、②抗カンジダ・抗ウィルス作用、③プラーク抑制効果、④ウ蝕抑制効果、⑤義歯口内炎、⑥術前洗口、⑦術後洗口の口腔内への作用が働くんです!!!
なので、歯周病などの患者様によく勧めています。
バス法という方法で歯をブラッシングしていただいた後に、原液を水で薄めていただいたもので口をゆすいでいただくと、歯周病対策・予防として口腔内の環境を整えてくれるものの1つとしてお使いになっていただくといいと思います。

市販のものでいうと、モンダミンとかリステリンとかが売られていますが、辛くて口の中に入れると痛い!
という声をよく聞きます。
そういった意味でコンクールは刺激が少ないので、全く痛みや辛さはありません。
少し苦いとは思いますが、とても使いやすく出来ていますので、ぜひ一度お使いになってみてください



2つ目は、”ConCoolジェルタイプ”です。
え!?ただコンコールFが液体からジェル状になっただけじゃないの??
と思われるかもしれませんが、とんでもございません!!!
全く作られている成分が違いますし、作用も違ってくるんです。
ジェルには再石灰化を促進させるフッ素コートが含まれているのです。

成分としては①フッ化ナトリウム、②塩酸クロルヘキシジン、③βーグリチルレチン酸、④ポリリン酸ナトリウム、⑤キシリトールが含まれています。

ジェルの方には虫歯予防をするフッ素も含まれていますし、歯肉炎の消炎を抑える成分も含まれているので、どの方にもお勧めできるものなんです。

市販の歯磨き粉と違いまして、研磨剤も発泡剤も含まれていないので、
長時間ブラッシングしていても口の中が泡だらけにはなりませんし、
研磨剤で歯が削られることもないのです。

市販のものと比べて多少爽快感はないですが、2WAYで使用できる歯磨き粉ってすごいと思いませんか??
どちらもドクター・スタッフ一同とてもオススメしています!!!


他にもさまざまな商品を紹介していただきましたが、まだ当院で扱っていないので、
もし扱うようになったらその時にすぐ紹介させていただきたいと思います^^

少しでも気になった方がいらっしゃいましたら、スタッフにお声をかけてください!!
丁寧にご説明させていただきます^^







2012年7月16日 20:41
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
安全管理対策講習会実施
6月30日(土)に医療法人社団新生会全体で安全管理対策講習会を実施しました。

医療機関における安全対策、医薬品・医療用器具等に係る安全性の向上、緊急時の対応などを中心にドクター、スタッフ参加で研修を行いました。

内容を踏まえ、さらなる医療機関での安全管理に努めていきます。

2012年7月 2日 11:36
投稿者 admin | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント講習会



こんちには!
今日は当院で使わせていただいてるインプラント会社の
ストローマンの方に院内講習会を開いていただきました(^O^)



今日はその事についてお話していきたいと思います(●^o^●)






インプラントについてのイメージはなんか怖い・・・
インターネットの様々な症例など、みなさん色々な情報で
正直戸惑っていてどれが本当でどこでうつのが安心?など
よく患者様や周りの人に聞かれる事が多いです




実際の所医院によってインプラントのメーカー、Drの治療法、その方の
もともとのお口の状態、100人いえれば100通り口の中は違うので
これを使用してるから安心!などといちがいには言えません(+o+)


もしその方が歯周病だった場合そこにすぐ打ってしまっても
結局だめになりせっかく入れたのに・・・なんて事になってしまいます




こんな話をしていると余計に混乱してしまう方がいると思います。笑


なので医院によってやり方は違うので当院のインプラントの流れをお話していきます。



★まずインプラントや自費、保険治療などで疑問や不安な事などがある場合
解消しないとなかなか一歩が踏み出せないと思います。
ご質問して頂ければ不安を解消致しますので気軽にお願いします♪





①当院ではまずその方の模型をとり、今その方のお口の中の
状況をわかりやすくご説明していきます。


②最新のCTを使い、その方の骨の状態、深さなど立体的に
ご説明していきます。(歯周病や虫歯などがあった場合は
いい状態で長く持たせる為にそちらの治療から進めていく
場合がありますが、その時はDrと相談しながら決めていただきます!)


③2時間ほどお時間をいただきOPE(インプラントを打つ)




簡単にまとめるとこーいった流れになります。



当院ではITI(ストローマン)を使用しています。


インプラントに色々な種類があり、ストローマンとは世界的に
使われているスタンダートな歴史の長い物です。




日本製の物の場合はITIに比べて歴史が浅いので症例などが
ストローマンに比べると短いので値段は5万円ほど違ってきます。


値段だけを比べると大きいですが一生使う物を入れる時に
昔から使われているいい物という安心感を考えると
こちらを選ぶ方が多いですね






実際にインプラントを打ってから5年もつ可能性


日本製の場合:86%

ITI(ストローマン):98%

という結果が出ているそうです


実際にスタッフも模型に打つ体験をさせてもらいました







当院長は厚生省認定歯周病専門医です。
インプラントを打つにあたってもとっても深く関係してくる事で、
それ以外にも50代などで歯が抜けるほとんどの原因が歯周病と
いわれているのをご存じですか??




ただここどうなんだろう・・??歯ブラシの際血がつく
ちょっと気になる事がありましたらぜひ一度お話聞かせて下さい(^u^)







2012年6月30日 16:10
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
歯医者の中にある一部屋・・・

 こんにちは!レイクタウンデンタルクリニックです(’∀’)!!

 

 

 今回は院内の様子を少しお見せしたいと思います(●^o^●)

 

 

 すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、当院には技工士さんがいるのです!!

 

 

 技工士とは、補綴物(差し歯や銀歯)などの加工・製作を行う国家資格を持った人の事です!

 

 

 そんな技工士さんの働いている姿を見てみましょう~!

 

 

 

 

 じゃ~~~~~ん★★


 

 ここが技工士さん達の働く技工室です\(^o^)/
 

 

 

 まずは右側にいる山中さんからアップで寄ってみましょう!

 ※恥ずかしいのでと、顔載せはNG頂きました(笑)

 

 


 もういっちょアップ!!


 「これは何をやっているところですか?」
 

 ・・・・「歯の形を整えて、きれいに磨いているところです!」

 

 

 

 あんな小さいものを一つ一つ丁寧に磨いているんですね~((+_+))
 細かい作業でとっても難しそうです・・。 
 

 これが人の口の中で歯となって、きちんと咬めるようになるなんてもはや神業です!




 お次は左側にいた坂口さんです!


 ばばんっ!!



 なにやら緑色のものが見えますね~。。

 もっと近くで見てみましょう!




 「これは何をやっているんですか?」

・・・「これはワックスアップと言って、完成予想模型のようなもので、
これを基に歯を作っていくんだよ(^-^)」



 歯を作るのに一手間いやはや二手間もかかっているんですね!



 完成した歯が出来上がるには、そんな技工士さん達の汗と涙の物語が含まれているわけです!!笑



 う~ん、とっても勉強になりました!まだまだ身近なところに学ぶ場がたくさんあるようです( ..)φメモメモ



 今後とも私達も知識をもっともっと増やせるように頑張ります(^^♪


 それでは今日はこの辺で!



 技工士さん達もお忙しい所ご協力ありがとうございました~☆







 

2012年6月 8日 16:33
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)