toggle
2011-03-14

地震後の診療について

2011年3月11日に発生した大地震によって多くの方が亡くなられたことに心よりご冥福をお祈りします。今もなお多くの方が行方不明となり安否が気になります。どうか元気で怪我のないようお祈りします。
イオンレイクタウンも大きく揺れ物が散乱しましたが、幸い当院は休憩時間であったため患者様やスタッフにけが人が出ることはありませんでした。二日かけて院内の復旧を行い、診療体制は整ったのですが、輪番停電が始まるため列車の運休やイオンの臨時休業の延長等があり、いまだに患者様への診療時間のご案内が出来ていません。御迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。
日本を急に襲った大規模な天災の中で、多くの人が今、不屈の精神で困難と対峙し戦っていらっしゃると思います。僕たちも困難に負けず一日でも早く治療を通して皆様に貢献できればと考えています。
具体的な診療時間が決まり次第、またここに記していきますので今後ともよろしくお願いいたします。
2011年3月14日     院長

関連記事