toggle
2016-10-06

日本インプラント臨床研究会 特別研修会

10月2日の日曜日、日本インプラント臨床研究会の特別研修会に当院の衛生士と参加してきました。

今回はの講師は、新潟県で開業されているオリーブデンタルハウスの佐藤先生ご夫婦でした。

奥様が衛生士ということもあり、インプラント治療における歯科医師と歯科衛生士の役割について詳しく解説していただきました。

インプラント周囲炎については、かなりの時間を割いてお話されていました。

インプラント周囲炎にフラップ手術を行った症例についても解説されていましたが、やはり大事なのはインプラント周囲炎を起こさないこと、そのためにも日々のセルフケアと定期的なプロフェッショナルケアが大切です!

関連記事