toggle

インプラントQ&A

皆様から多くいただく質問です

他院でインプラントはできないといわれたのですが

レイクタウンデンタルクリニックでは、セカンドオピニオンを行っております。総合的に判断しないと手術可能とはいいかねますが、あごの骨が少なく難しい場合でも再生療法がありますので、ひとまずは、一度診断を行いましょう。

治療が怖いので、歯がないままでもいいですか?

歯が1本抜けたままの状態で長い間放置すると歯が無い部分へ、隣の歯が動いて来ます。そのため、咬み合わせが悪くなり、顎関節症や、歯周病、歯ぐきが痩せるなどのリスクを伴います。全身へも、肩こり、頭痛、顔のゆがみなどの影響がでる場合もありますので、放置することが一番よくありません。治療方法はいろいろあります。インプラントを始め、入れ歯、ブリッジもありますので、患者様に合わせた治療方法をお選びいただけます。

虫歯が多いのですが

まずは、虫歯の治療を最優先にしましょう。お口の中に細菌が多いことは、インプラント手術するときにも、細菌が入り込む可能性が高く、予後が良くありません。長くお使いになるためにも、悪いところを優先して治しましょう。

タバコを吸うのですが、インプラントはできませんか?

喫煙されている場合、インプラントの生着率が若干ですが低くなります。この点も了解いただいた方がよろしいかと思います。

インプラントの適齢は?

インプラントは骨に埋め込むものですので、骨の成長期は不適です。
従って骨の成長が落ち着いた20歳前後から、ご高齢の方でも条件が揃えば十分に可能です。
ただしご高齢の方の場合は骨とインプラントの結合に時間がかかる場合が多いようです。

インプラントはどれくらいもつものなの?

スウェーデンでの調査によれば、15年以上もっている患者さんが90%近くいらっしゃるとのことでした。
手入れをきちんとして、定期的なメンテナンスを続けることで長くおつきあいいただけるものなのです。

手術が怖いんですけど

麻酔をしますので痛みは極力おさえることができます。
痛みの程度も抜歯程度と考えていただけばイメージしやすいでしょうか。
手術に関しても入院等は必要はほとんどありませんので、通常の生活をしていただけますが、術後は安静を心掛けて下さい。
手術は内容に応じて1回~2回程度になります。治療期間としては3~5か月位です。

CT撮影はしてもらえますか?

レイクタウンデンタルクリニックでは、CTを完備しております。CTはあごの骨の状態を確認するのに優れた検査です。3次元画像で詳細を確認し、不安な点がない状態で手術に進みます。もちろん、検査の内容は患者様にご納得いただけるまできちんと説明しております。

他院と価格比較しているのですが

医院により価格は様々です。インプラント自体も色んなブランドがあり、どんな製品を使っているのか、保証はしっかりしているのかなど、詳細な見積を取り、他院と比較されるのがいいと思います。

インプラント治療が完了すれば終わりでいいでしょう?

インプラント治療は、終わった後も、引き続き定期検診が必須です。一番怖いのは、インプラント周囲炎と呼ばれる、細菌によって引き起こされる病気です。不衛生な状況を作れば、インプラントに影響してきます。また、インプラントが緩んでないか、あごの骨の状態をチェックするためにも、定期的な検査は必要です。