レイクタウン 歯科 |越谷市 歯周病 歯医者 インプラント無料相談|レイクタウンデンタルクリニック
HOME>スタッフBLOG

スタッフBLOG

★4月1日 NEW OPEN★

みなさん、こんにちは

ご入学されたみなさま、おめでとうございます
新学期・新生活これからとても楽しみですね

私たち、新生会の分院も新たに9個目になる医院がオープンしています

医療法人社団 新生会
レイクタウン市川歯科医院







唾液検査から始める予防歯科をメインに治療を行っていく方針の病院です
唾液検査を行うと・・・
自身のお口の中に虫歯菌がどれだけいるのか細菌数の多さや虫歯になる危険性がグラフでわかるんです
この結果に基づき私たちがハミガキの指導やどのハミガキ粉やフッ素を使用するのが良いのかお話します!





レイクタウンに新しく出来た食品スーパーKASUMIの中に病院があります
道路を挟んで向かい側には
この春開校の“私立叡明高等学校”も!!


これからますます賑やかになりそうですね








2015年4月 6日 15:47
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
学会・セミナー

院長の金です。久しぶりのブログになります。

 

129日 Bio-ossBio-gide セミナー 二階堂先生

当院でもよく使用している骨補填材であるBio-ossと吸収性膜Bio-gideのセミナー。

来年度から、私も所属している臨床歯周病学会の理事長に就任される二階堂先生の講義と実習を受けてきました。歯周病の再生療法や、インプラント治療で骨が足りないときによく使われる材料はたくさんあります。今まで色々試してみましたが、最近はほとんどBio-OssDFDBA(他家骨)しか使わなくなりました。自分の実感ですが、骨造成では非常にいい成績を出せているのではないかと思います。ただ、吸収が遅いBio-ossはどちらかというと歯周組織再生療法より、インプラント周囲の骨造成向きなのかなとは思います。

 

21日 Up!2015 Extreme Meeting Tokyo

 

日本を代表する、歯科の臨床家の先生の講演が一日中聴ける講演会。昨年、一昨年と日程が合わず参加出来なかったのですが、無理にでも参加しておけばよかったと思うくらい、とても勉強になった一日でした。5Dの北島先生の話を聞くのは3回目でしたが、やはりオペがとても綺麗で、結果が素晴らしい!いつか5Dを受講したいなと思いました。

 

38日 臨床歯周病学会関東支部教育研修会

 

午後からの参加でしたが、明海大学歯周病学教授の申先生の『歯周病患者におけるインプラント治療を考える』という特別講演がありました。インプラント治療は、たくさんの患者さんに咬むことの喜びを与えてきた一方で、インプラント周囲炎(インプラントの歯周病)という新しい病気を作り出してしまいました。残念ながら、現在この病気に対する確固たる治療法は確立されていません。大切なのはインプラント周囲炎を起こさないこと、そのためには、あたりまえですが、インプラント前の歯周治療の徹底が重要になってくるのです。


2015年3月27日 17:12
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
歯周病予防
こんにちは。
最近だんだんと暖かくなってきて、今年も花粉症の時期がやってきましたね(T_T)
院長の金先生も花粉と戦いながら、毎日診療しております。笑

そんな金先生ですが、先日新生会グループの社内研修会で講師を務めてくださいました。
内容は金先生の専門分野の歯周病の予防についてです。
今年から予防歯科に力をいれており、当院では唾液検査やレントゲン写真を元に将来自分がどれだけ虫歯や歯周病になるかどうかを診断することができます。
歯周病は痛みが出にくい病気なので気付かないうちに歯がぐらぐら、、なんてことも!!
しばらく歯医者に行かれていない方など、検診だけでも受けてみてください♪

それでは、季節の変わり目なので体調を崩さないようにしてください(^O^)

2015年3月15日 19:40
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
こんな治療をしていた時代も・・・・
  
  こんにちは、久々の技工士ブログです。
  
  皆さんは、その昔人々はどのようなもので歯を補っていたのか、考えたことあるでしょうか



                                                                                                                                               
色々と調べてみました。17世紀、18世紀頃のヨーロッパでは、

1  人間の歯、生きている人の物で、最高級品。
2  事故で死んだ人の歯
3  動物の骨。カバは最高級。

  いずれも問題がありました
・ 口臭
・  胃に悪い 
・ 移植術による性病   など

  その頃の人々は皆、人の歯がいいと考えていたことを想像すると、怖い気もしますが・・・・・

  レイクタウンデンタルクリニックではご心配なく!本日も現代の最新の技術を御提案しております。

  現代に生まれて本当よっかったです。今日の歯科医療に改めて感謝しました。


  
  
 

2015年3月 5日 18:28
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
乳歯の虫歯について
こんにちはヽ(^0^)ノ!
まだまだ寒い日が続いていて、インフルエンザやノロウイルスなど
流行っていますのでみなさん気をつけて手洗い、うがいを
しっかり行ってくださいね

乳歯は虫歯になってしまうと永久歯よりも進行が早いと言われています。
見つけるのが遅くそのままにしておくと神経まで虫歯が進行していることが
多いのです
また一番虫歯になりやすいところは、歯と歯の間です!
どうしても歯ブラシだけでは磨ききれない場所なので
一番汚れが溜まっているところなのです

6歳臼歯が生えてきますと溝のところが深いため磨けてなくて
虫歯になってしまうことがありますので、それを防ぐために
シーラントを行うことをおすすめします!
シーラントとは溝を白い詰め物で埋めてあげて虫歯を予防する方法です
虫歯を防ぐためには、寝る前の仕上げ磨きを終えたあとに
フロスを使用して予防をしましょう
また歯科医院での定期検診に来ていただき
フッ素塗布などを行い虫歯にならない健康で丈夫な歯にしていきましょう(*´∀`*)



2015年2月22日 14:55
投稿者 レイクタウンデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)